朝鮮史研究会 関東部会  2019年7月 例会案内

---------------------------------------------------------

下記の日程で朝鮮史研究会関東部会2019年7月例会を開催いたします。
会場は、東京大学駒場キャンパスです。

---------------------------------------------------------

【日時】2019年7月20日(土曜日) 13:30〜17:00

【会場】東京大学駒場キャンパス18号館4階 コラボレーションルーム1

    京王井の頭線 駒場東大前駅より徒歩0分

    ※18号館の入り口はオートロックとなっています。
     例会に参加される方は、13:30までにお越しください。

=========================================================

※東京大学駒場キャンパスの案内図は、こちらをご参照ください。

=========================================================


  修士学生による発表会

  【報告1】小菅麻衣子氏
   新羅の人質派遣とその国際的背景

  【報告2】金功熙氏
   植民地期済州島における農業経営と農家経済

  【報告3】趙賢済氏
   関東大震災における朝鮮内の雑誌の分析

  【報告4】松浦峻大氏
   1960年代までの北朝鮮における古朝鮮・漢四郡研究について


   参加費は200円です。
   月例会への参加は、前もっての連絡は不要です。


---------------------------------------------------------

―2019年9月例会の予告―
 8月の例会はお休みです。
 次回の例会は、9月21日(土)開催予定となります。
 詳細は決まり次第お知らせします。

---------------------------------------------------------