朝鮮史研究会 関東部会  2018年7月 例会案内

---------------------------------------------------------

下記の日程で、朝鮮史研究会関東部会2018年7月例会を開催いたします。
会場は、専修大学神田校舎です。

---------------------------------------------------------
【日時】2018年7月21日(土曜日) 13:30〜17:00

【会場】専修大学神田校舎 2号館 2階 209教室
     J  R 水道橋:西口より徒歩7分
     地下鉄 九段下:5番出口より徒歩3分
     地下鉄 神保町:A-2出口より徒歩3分

=========================================================

※専修大学の案内図は、こちらを ご参照ください。
キャンパス内の案内は、こちらでご覧になれます。

=========================================================


 修士学生による発表会

  【報告1】千受a氏
   大韓帝国期における愛国婦人会の再考察
   −京城婦人会との関連性を中心に−

  【報告2】出野光陽氏
   戦時期朝鮮における「国語」普及運動の展開とその認識

  【報告3】大橋利光氏
   植民地期朝鮮における近代的食生活の言説化
   −「味の素」の広告宣伝と調理教育を通して−


   参加費は200円です。
   例会への参加に際し、事前の連絡は不要です。


---------------------------------------------------------

―2018年9月例会の予告―
 8月の例会はお休みです。
 次回の例会は、9月15日(土)開催予定となります。
 会場は、専修大学神田校舎、2号館209教室を予定しています。
 報告:金賢九氏、書評:赤羽目匡由氏、を予定しています。

---------------------------------------------------------